(公財)愛知県サッカー協会審判委員会 活動報告
2015 12 05-06 エリートレフェリースクール
レフェリング分析
1級審判員との試合観戦
 12月5日、6日、エリートレフェリースクールを実施しました。
 東海社会人トーナメントの4試合を対象に、1級審判員との試合観戦を通じた指導、試合のレフェリング分析を実施しました。
 2日間。4名の1級審判員が参加し、16名の割り当て審判員のレフェリングについて意見交換や指導を実施しました。
 大会は、各県のトップチームによる東海社会人リーグへの昇格をかけた非常に重要な試合でした。審判員もさらに上のカテゴリでの活動を目指して、この大会に取り組みました。
 試合を通して、ポジショニングや競技者への対応方法など課題を確認するとともに、今後の取り組みについて目標を設定する機会になりました。
pagetop
CLOSE